まもるくん物語の第五話でご指摘


まもるくん物語の第五話「カイセンダニを斬る」の一部が薬事法違反ではないかとの問い合わせがありました。以下製造元からの回答ですので参考にご覧下さい。

ご指摘のページを見ました。薬事法では、病気が治るという表現つまり医薬品であるような表現が制限されています。
このページでは、「まもるくん」は疥癬による皮膚の微欄やただれなどの皮膚症状が治るという
治効表現はなく、あくまでもその原因であるカイセンダニの成虫が駆除されるという
表現にとどまっておりますので、特に指摘されるような薬事法に抵触する部分はないと思います。

カイセンダニを駆除しなければ痒みは消えません。ダニを駆除することで痒みを緩和することが出来ます。ご理解ください。

 

カテゴリー: お徳情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です